私は、漂白剤を使うと手荒れがひどくなるので、年末近くになると、お掃除サービス業者に頼むことにしています。
お風呂は、特に毎日そうじをしても、湿気が多く石鹸もあちらこちら飛んでて、完全にそうじできません。
掃除をしてもらって数か月もすると、天井少しずつ黒ずんできます。

これくらいであれば、自分でやればいいじゃないか、と思われるかもしれないですが、漂白剤がダメな私は、お願いしてしまうのです。
プロが掃除をすると違います。

黒ずみも完璧にキレイにしてくれるし、終わった後は、お風呂場が新品のようにきれいになります。
この状態は数か月維持できます。

次にお願いするときまでは、完璧な状態ではありませんが、頼まないよりもきれいな状態でお願いできます。
そうじが、終わった後スタッフの方がアドバイスをしてくれます。

もう一つ業者にお願いしてるのは台所の換気扇です。
普段は、私が掃除してますが、3年に1回換気扇の奥にあるモーターみたいなものを取り外して掃除しなければならないのです。

私は、不器用なので下手なことして壊したら大変なので、お願いしました。
換気扇はまだ買って2年でした。

壊れたらいやですよね。
修理してもらって修理代取られたら、損をすると思いお願いしました。

作業してるのを見ましたが、換気扇の中かなり油がたまってますよね。
私は揚げ物はつくらないのですが、それでもかなり油がこびりついていました。

中のそうじは、私がやったらとんでもないことになるなと思いました。
その日は、予定時間より早く終わったのでサービスで流し台のところもきれいにしてくれました。

きれいになるとうれしいですね。
できないところは、お願いしてみるのもいいのかもしれません。