ガスコンロなどは毎日使う場所なので汚れやすく、常にきれいに掃除をすればいいのですが、なかなか思うようにはいかず、気がつけば頑固な汚れがついてしまい汚れを落とすのに一苦労します。
そういう場合は、軽く熱湯をかけた汚れた物に、油汚れ専用の液体洗剤を満遍なくスプレーします。

それを、洗い桶など(汚れた物が入る大きさの入れ物)に1cmぐらい熱湯を入れた後、洗剤をかけた面を上にして、その面が濡れないように静かに置きます。
洗い桶の上からラップをして密閉し、約30分ぐらいそのまま浸け置きします。

その後、スポンジなどで軽く擦れば、熱湯に暫く浸けていたことで汚れた部分が浮き上がり、力を入れなくても簡単に汚れを落とすことができます。
また、五徳などの細かい汚れがついている箇所は、重層をつけた要らない歯ブラシで擦るとよく落ちます。

100円ショップなどで売られている水だけで落ちるスポンジクリーナーを使っても落ちやすいです。
トッププレートについてしまった頑固な汚れは、油汚れ専用の液体洗剤を汚れている部分がしっかりと隠れるようにスプレーし、その上からキッチンペーパーを被せ、できればラップで密閉し、約30分ぐらい放置します。

油が浮いてきたら、被せていたキッチンペーパーで汚れを拭き取ります。軽く擦るだけで、きれいに落とすことができます。
また、洗剤を重層にしても、よく落ちますし、環境や体にも安心して使えます。

毎日使う場所は、どうしても汚れがちですが、なかなか時間や余裕が無く、気がつけば大変なことになってしまいがちです。
日頃から汚れたら直ぐに拭き取っておけば、頑固な汚れにはならないでしょう。

けれど、どうしても汚れが酷いときは、お金をかけず、家にあるものを使って簡単に汚れを落とす方法を知っていれば助かりますね。
自己流ですが、よろしければ一度試してみてください。